Wp/ryu/許田インターチェンジ

< Wp‎ | ryu
Wp > ryu > 許田インターチェンジ

許田インターチェンジ(きょだインターチェンジ)ー、うちなーなぐー字幸喜んかいある沖縄自動車道インターチェンジやん。

沖縄道ぬ「終点」んでぃないる許田IC(北行)。ふぃじゃいから一般道路ぬ国道58号が合流すん。

1975年5月20日に開業さん[1]。インターチェンジぬ料金所ー約1キロメートルふどぅあーきたる本線うぃーんかいあん。沖縄自動車道ぬ法律うぃーぬ起点ー当ICやんしが、あんねーうぃーや那覇ICが起点っし当ICぬ終点とぅそーん(キロポストん同様)。接続する一般道路(国道58号)んかえーにしんけーんかい接続そーん。同道路ー、当IC以南ー片側1車線、合流地点以北ー片側2車線とぅなてぃうぅい、うぃーしちゃ線とぅむにじりむてぃ車線ぬICんかいちじちょーん[2]

E58 沖縄自動車道
(8) 金武IC - (9) 宜野座IC - (10) 許田IC

脚注 Edit

  1. 九州支社の歴史(あゆみ)”. 西日本高速道路. 2017年3月12日閲覧。
  2. 【国道58号名護東道路】 『令和3年7月31日(土)に開通!』 〜交通混雑の緩和、那覇空港等までのアクセス向上〜 (PDF)”. 内閣府沖縄総合事務局 (2021年6月30日). 2021年6月30日閲覧。
E58 沖縄自動車道
那覇IC - 那覇TB - 西原JCT - 幸地IC・BS(ICや事業中) - 西原IC - 琉大入口BS - 中城PA - 北中城IC - 喜舎場BS・喜舎場SIC - 山里BS - 沖縄南IC - 池武当BS - 沖縄北IC - 石川IC - 屋嘉IC - 伊芸SA - 金武IC - 宜野座IC - 許田TB - 許田IC