Wp/ryu/太平洋戦争

< Wp‎ | ryu
Wp > ryu > 太平洋戦争

第二次しけー大戦>太平洋戦争

東ぬ海いくさ(あがりぬうみいくさ)ー第二次しけー大戦ぬ局面ぬてぃーちっし、大日本帝国ドイツ国んでー枢軸国とぅ、連合国(主にイギリス帝国アメリカ合衆国オランダんでー)ぬいくさにおける日対米局面連合国側からんーちゃん呼称やん。やまとぅ側ぬなーや1941年昭和16年)しわーし12日んかい東条内閣閣議っし大東亜いくさとぅ決定し、支那事変ん含めいんとぅされたん。

やまとぅ軍ぬイギリス領マレー半島攻撃にゆり始まり、すぬ後アミリカ西海岸、アラスカからタヒチオーストラリア含むん太平洋ぬほぼ全域から、東南アジア全域、インド洋アフリカ沿岸までぃ舞台んかい、枢軸国とぅ連合国とぅが戦闘行たんほか、やまとぅとぅ英米蘭ぬ開戦機んかい蔣介石中華民国政府が日本に対して正式に宣戦布告し、日中いくさ(支那事変)ん包括すんいくさとぅなたん。


関与さる国家・勢力

edit

枢軸国側

edit

戦闘参加国・政府

edit

大日本帝国

タイ王国(1942-45)

満州国

中華民国南京国民政府汪兆銘政権)

蒙古自治邦政府

ビルマ国ビルマ独立義勇軍

協力・支援国

edit

ドイツ(遣日潜水艦作戦や柳船んでー)

ヴィシー政権[1]

フランス領インドシナ政府[2]

イタリア王国(1941-1943、遣日潜水艦作戦んでー)

やまとぅぬ支援する組織

edit

自由インド仮政府インド国民軍

ビルマ防衛軍

郷土防衛義勇軍インドネシア

・スマトラ義勇軍

・ボルネオ義勇軍

・ジャワ防衛義勇軍

・マレー義勇軍

・マレー義勇隊越南青年先鋒隊(ベトナム

・フィリピン人義勇軍〈マカピリ

・比島ラウエル大統領付親衛隊

・石家荘白系ロシア人義勇軍(中国

・皇協維新軍(中国)

・中華民国臨時政府軍

・皇協新中華救国民軍

・満洲イスラム教徒騎兵団

連合国すばんかい宣戦ふりたんしが東ぬ海いくさんかえー参加してぃうぅらん国

edit

ビルマ国 (1943-1945)

フィリピン第二共和国 (1943-45)

ベトナム帝国 (1945-)

ラオス王国 (1945-)

カンボジア王国 (1945-)

ギリシャ国

クロアチア独立国

ブルガリア (1941-1944)

スロバキア (1941-1945)

ハンガリー王国 (1941-1944)

ルーマニア王国 (1941-1944)

セルビア救国政府 (1941-1944)

ピンドス公国・マケドニア公国 (1941-1944)

フィンランド共和国(1941-1944)

ロシア諸民族解放委員会 (1944-1945)

連合国側

edit

戦闘参加国

edit

イギリス

アメリカ合衆国

オーストラリア・ニュージーランド連合軍

カナダ

オランダ

中華民国重慶政府

ソビエト連邦(ソ連)

蒙古人民共和国[3]

フランス共和国臨時政府

非国家勢力

edit

中国共産党八路軍

大韓民国臨時政府韓国光復軍

フクバラハップフィリピン共産党ぬ抗日武装組織)

抗日マラヤ人民軍マレーシア華僑ぬ抗日武装組織)

フォース136(英軍によって訓練されたゲリラ部隊)

東南アジアボランティア軍(華僑武装組織)

ニューギニア族民兵

連合国やんししが、太平洋戦争んかえー参加してぃうぅらん国

edit

南アフリカ連邦

レバノン

エルサルバドル

コスタリカ

ドミニカ(イギリス委任統治領)

ニカラグア

ハイチ

グアテマラ

ホンジュラス

パナマ

キューバ

ノルウェー

リベリア

エジプト王国

シリア(フランス委任統治領)

サウジアラビア

イラク王国

パフラヴィー朝(イラン)

メキシコ

ブラジル

コロンビア

・ボリビア

・ペルー

ベネズエラ

ウルグアイ

パラグアイ

エクアドル

トルコ

アルゼンチン

チリ

ベルギー

大和んかい宣戦布告したしが、連合国とぅ見なされらん国

edit

・イタリア王国

いくさぬ影響ちゅーく受けたん中立国

edit

・ポルトガル

脚注

edit

  1. 事実上ぬドイツ協力政権。マダガスカルぬいくさっしやまとぅ軍とぅ一部軍事協力。
  2. 仏印進駐後ぬ日本による占領下っしぇー日本軍とぅ協力。ただし進駐開始時および、やまとぅ軍ぬ実権掌握(明号作戦)っしぇー若干ぬ交戦が発生してぃうぅん。
  3. モンゴルー当時ソ連以外んかい国家承認されてぃおらず、連合国扱えー受けてぃうぅらん